きつめのガードルでついたお尻の黒ずみ

以前、ヒップアップに憧れてガードルを履いていたことがあります。
本当はLサイズを選ぶべきだったんでしょうが、見栄もありMサイズのガードルを履いていました。
サイズが少しきつめだったんですが、お尻とお腹の引き締めのために我慢して履き続けていました。
半年ほど頑張ったと思います。
その年の夏、彼と海へ行きました。
そこで水着姿の私を見て、彼から「お尻、黒くない?」と言われてしまいました。
なんのことかわからず、その場はタオルでお尻を隠して過ごしました。
気になり、帰宅後に自宅の全身鏡でお尻をチェック。
彼が言っていたとおり、お尻と太ももの境目あたりが黒ずんでいました。
くっきりとお尻の輪郭になっているように黒かったです。
変なシワのようなものもついていてダルダルになっていました。
とてもショックでした。
すぐに黒ずみの原因をネットで調べました。
心当たりといえばきついサイズの合わないガードルを無理して履いていたことです。
サイズが合わない下着を長期間着用すると摩擦で黒ずみの原因になることがあるようです。
もちろん、すぐにガードルを履くのはやめました。
お尻の黒ずみ専用のピーリングジェルや美白効果のあるクリームなんかを購入し試してみました。
変なシワはきれいになりましたが、今でもまだ黒ずみは完全には消えていません。
体形をきれいに見せたくて履いていたガードルでこんなことになってしまったのは残念です。
ガードルを購入する時に見栄を張らずにサイズの合ったものを買えば良かったと後悔しています。
お尻の黒ずみを解消したいならここをチェック!

きつめのガードルでついたお尻の黒ずみ