脱毛サロンで脱毛してもらうと何が良いの?自分で毛を処理した場合と専門の脱毛サロンで処理してもらった場合の違い。

脱毛は自分でもできます。しかしその場合のデメリットも大きいです。以下のようなものが上げられます。

・当然本人は素人が大半なので綺麗に脱毛を仕上げることが難しい
・肌を傷つけてしまうことが多い
・一時的な脱毛にすぎないので定期的に一生ムダ毛と付き合わなくてはならない

特に自分で毛の処理をした方は、想像しているよりはるかにお肌へのダメージがあり、埋没毛などが発生してしまったりします。
しいてメリットを上げるとしたら、自由な時間で好きなときにムダ毛を処理できる、VゾーンやHゾーンなどのデリケートゾーンと呼ばれる箇所を他人にみられなくてすむことぐらいでしょうか?
これにたいして脱毛サロンで脱毛を行ってもらうと、当然お金がかかりますし、お店に通わなければなりませんが、プロが無駄のない毛の処理をしてくれる、十分な期間お店に通えば永久脱毛に限りなく近い状態に仕上げてくれる、といったメリットがあります。

・脱毛の安全面

肌を綺麗に見せたいのに逆にダメージを与えてしまうという点では自己処理の脱毛は本末転倒ですし危険です。
自分で処理するとどうしても肌ダメージからは逃れられません。例えば、剃らなくても毛抜きで無理に抜くと毛穴にダメージが残りますし、もちろん剃ると皮膚の表面部分を削ってしまいます。
これらが度重なると怖いのは肌が黒ずみを起こすということです。また処理するたびに毛が太くなっていってしまいます。
専門のサロンではお肌にダメージを与えずに処理することができるのも大きいです。
脱毛エステではIPL(インテンスパルスライト)という光を発射してメラニンを刺激することにより毛を抜けやすくする光脱毛を行ってくれます。
光脱毛は専門医でしか扱えないレーザー脱毛と違い、おおよそどこのサロンでもあつかっています。
レーザー脱毛が永久脱毛を行えることを看板にしている事に対して、光脱毛は半永久脱毛止まりとまでしか言えませんが、レーザー脱毛より光の出力が低く肌への刺激が低いため痛みが少ないという良さがあります。
脱毛には毛の伸び、生え変わる周期を知っていないと処理しても徒労に終わる事が多々あります。
脱毛サロンでは専門の技術を身につけたスタッフがその毛の、生え変わりのサイクルを考えつつ、お肌の状態をみながら処理してくれるので効率的な脱毛を行ってくれます。
自分で剃ると脱毛の処理は痕が残ってしまいますが、脱毛サロンでは脱毛あとに冷却ジェルやローションで仕上げをしてくれ肌を労わってくれます。
これだけでも自分で脱毛をするのと専門の脱毛サロンで毛を処理する差は大きく、もちろんお店に通う事になるのでお金はかかりますが、肌と一生付き合わなければならない事を考えると専門の脱毛サロンに通うことをお勧めします。
その際、脱毛サロン選びがとても重要なポイントとなってきますので、しっかり納得できる内容の脱毛サロンを見つけましょう。

ちなみに私は以下のサイトで札幌周辺の脱毛サロンを比較して決めました。
脱毛を札幌でお考えなら

このサイトのランキングに入っているサロンであれば、安心できると思いますので参考にしてみてくださいね。

脱毛サロンで脱毛してもらうと何が良いの?自分で毛を処理した場合と専門の脱毛サロンで処理してもらった場合の違い。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>